[YAMASHITA DENSO]山下電装株式会社

会社概要

沿革

平成20年
2008年3月24日 ISO9001認証取得致しました
平成19年
「ミドルパルスソーラシミュレータ完成(独)産業技術総合研究所と共同開発にて大面積型、多接合型、集光型ソーラの開発を開始
平成18年
太陽電池の生産ライン向けの性能検査用光源「ミドルパルスソーラシミュレータ」を(独)産業技術研究所と共同開発に着手 ※写真15
平成17年
より高近似の光を照射できる「高近似型ソーラシミュレータ」を開発 ※写真14
平成16年
(独)産業技術総合研究所にモジュール校正用ロングパルスソーラシミュレータを納入 ※写真12 ※2004年のセミコンのブース ※写真13
平成14年
セルテスターとしてソーラシミュレータを(株)エヌ・ピー・シーに納入開始
平成13年
創立30周年記念パーティーを開催  ※写真11
平成8年
美山工場を増設し、営業・設計部門を美山工場に移転 ※写真10 創立25周年記念パーティーを開催
平成6年
北海道の北見工業大学に大型ソーラシミュレータを納入
平成5年
資本金1000万円に増資
平成3年
八王子市美山町の美山工業団地内の土地を取得し、製造部門を移転 創立20周年記念パーティを開催  ※写真5,6,7 展示会「セミコンジャパン」への出展を開始  ※写真8
昭和63年
半導体ウエハ表面欠陥装置の販売拠点としてアメリカ・カリフォルニア州に HOLOGENIXを設立 半導体ウエハ表面欠陥装置がアメリカで「画期的な検査装置」であると認められ、セミコンダクターインターナショナルから表彰される ※写真4
昭和61年
資本金を800万円に増資 太陽電池の研究用光源「ソーラシミュレータ」の開発に着手 ※写真3
昭和59年
八王子市大塚に土地を取得し、移転 「紫外線照射装置」の量産に着手(大手メーカー数社にOEM供給を開始) ※写真1 半導体ウエハの表面欠陥検査装置「魔境」の開発に着手 ※写真2
昭和52年
日野市南平の工場に移転 点灯電源の製造技術の向上とともに、海外の光学技術を取得し、光源の製造への取り組みを始めた
昭和49年
資本金250万にて法人登記
昭和48年
八王子の分析機器メーカーに特殊放電管の点灯電源のOEM供給を開始
昭和47年
東京都日野市にて創業 商社が輸入する特殊ランプの点灯電源の製造を請け負う
会社概要
お問い合わせ

ご不明な点はいつでもご相談ください

042-650-7121

受付時間
9:00~18:00(平日)

メールからのお問合せはこちら

アクセス
本社所在地
〒192-0913 東京都八王子市北野台 5-25-10
事業所(営業部)所在地
〒192-0152 東京都八王子市美山町 2161-14
工場所在地
〒192-0152 東京都八王子市美山町 2161-14